> 女ゴコロ開放コラム スッキリ!! > 恋の花びら大回転 > #82 わたくし、競輪デビュー!

恋の花びら大回転

恋の花びら大回転

【第82話】わたくし、競輪デビュー!

2017.3.21

前回の『舐め犬』の続きは一端置いといて…。

突然ですが、私の2017年度の目標は「買春」です!
飲んで・打って・買いまくりたいと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。
というわけでして、先日競輪デビューしてまいりました。

競馬は女性ファンが多く、明るくメジャーなイメージがあるのですが、
競輪やオートレースは、なんというかこう…ね? わかるよね?

そんな勝手なイメージを払拭するため、やってきたのは調布市の京王閣競輪場。

競輪は年末年始も毎日開催されており、日中だけでなくナイター、
ミッドナイト、モーニング(!?)の時間帯におこなわれるレースもあるのだとか。

入場料50円を払ったら、そこはおじさんの楽園。
ピンサロの待機室にいそうな顔ばかりです。
女子気分を味わいたい時は、オシャレなカフェより競輪場に
行くといいかもしれません(相対的に自分が女であると自覚させられるから)。

場内のいたるところにモニターが設置してあり、
出走表やレース前の選手の様子などが映し出されています。

なにはともあれ、まずはもつ煮とビール。
競輪場で食べるもつ煮って、なんでこんなに美味しいんでしょうか。
もしかして、負けて自暴自棄になったおっちゃんの肉を…いやいや、
そういう偏見はよくない。

競輪には、「ライン」と呼ばれる同じ地域の選手同士の連携があり、
そのラインの情報や戦略を把握していないと、レースの予想ができないのだとか。
「ラインを制するものは競輪を制す」といわれるくらい、重要な情報です。

場内でもらえる無料の出走表にはラインが入っていないので、
事前に駅やコンビニでスポーツ新聞(140円)を買っておくのがツウ!
(場内で売ってる専門誌は500円くらいするらしい)

とはいえ、初心者は出走表を見ても全く意味がわかりませんので、
とりあえず顔で選びました。

「優しそう」「セックスすごそう」などなど、勝手な妄想をして選ぶと楽しいです。

3連単や2枠単など、いろんな選び方がありますが、
私は車番で1位と2位の選手を選ぶ2車複で買いました。

順位は逆でもいいので、とにかく2人選ぶだけ。簡単です。
車券は100円から買うことができます。負けても100円なら痛くない!

せっかくなので、レースはスタンドで見ましょう。
こんなに近づいちゃっていいの?っていうくらい近くで観戦できますよ。

レース直前、カラフルなユニフォームを着た選手たちが現れ、
スタート地点の発走機に自転車をセットします。
太ももムキムキ!かっこいい!

号砲が鳴り響き、いよいよスタートです。

スタート直後は、意外にもゆっくり。
しかし、残り1周半になると打鐘(ジャン)が鳴り、選手たちが一気にペースをあげます。
残り半周ともなると、場内は大盛り上がり。
最後の直線では、時速70キロにもなるのだとか。
応援の歓声と怒号が入り交じる中、ゴール!

なんと、わたくし、100円で買った車券が1240円になりました!
まさしくビギナーズラック!
もしも1000円買っていれば、1万2400円になったってこと?すごくない!

欲を出しすぎたせいか、その後のレースでは負け続け、結果としてマイナス10円。
残念ながら赤字でしたが、「こんなにワクワクドキドキして楽しめたのに、たった10円でいいの!?」 と、逆に大喜びでした。

レースはもちろん、選手の肉体美も楽しめる(イケメン多し!)競輪。
おじさんだけの遊びにしておくには、もったいないですよ!

<< #81へ 次回は4月4日の更新です

他のコラムを読む バックナンバー

ガチでオススメ!!のお店

藍川じゅん

藍川じゅん

元ピンサロ嬢。アダルト誌にてコラム連載中。著書『大好きだって言ってんじゃん』(メディアファクトリー)が好評発売中!

当コラム恋の花びら大回転の更新情報を、あなたのメールアドレスにお届けします!下記ボタンをクリックしてね♪

コラムトップページへ

詳細ページへ

検討中BOXの使い方

bottom