>  >  > #15 お客様へのプレゼント

クラブ桜~高級クラブの裏側と実態~

クラブ桜~高級クラブの裏側と実態~

お客様へのプレゼント

みなさん、いらっしゃいませ。
水商売で「プレゼント」というと、
お客様からいただくプレゼントをイメージされる方が大半かと思いますが、
今回は、「ホステスがお客様に渡すプレゼントのお話」を
したいと思います。

ホステスがお客様からいただくものには、
高級ブランド品や貴金属品があげられますが、
いただきっぱなしではプロのホステスでとして失格です。

高級品をいただいたり高いお金を払ってお店に来ていただくのですから、
ホステスもお客様にそれ相応のプレゼント(お返し)を
しなくてはいけないのです。

では、どんなお返しをするかといいますと…
やはり高級ブランド品やブランドネクタイ、シャツなどが多いです。
具体的には、カルティエのネーム入りボールペンやブルガリのネクタイ、
バカラのグラスや灰皿、五大シャトーなどの高級ワインで、
いずれも、かなり高額なプレゼントかもしれません。

しかも、それをプレゼントするのが一人というわけではありませんし、
他にもバレンタインやお客様のお誕生日・昇進祝いなど、
プレゼントする機会はたくさんあります。

お土産やちょっとしたお礼ですと
香水やお菓子、名産品、お酒などでもいいですが、
指名をいただくお客様が増えるほどその出費はバカになりません。

売り上げの多いお姉さんともなるとさらに自分がお世話になっている、
すべてのお客様にお中元やお歳暮まで送っているのですから…
いくらお金があってもプレゼント代だけでものすごい金額になるのです。
例えば、月収100万円のところ、
20万~30万は、毎月プレゼント代に消えていくということです。
以前コラムで書きましたが
その他にも、ノルマが達成できないときの罰金やお客様のツケ代、
美容室代などなど他にもお金がかかります。

高給とはいえ、出費も大きいのが高級クラブホステスの仕事なんですね。

※このコラムの内容は、以前体験したことを元にしたフィクションです。
次回の「クラブ桜」は2月16日アップの予定です。

神埼桜

高校生のときに母親が蒸発!自らの学費と生活費のため、意を決してお水の世界へ……。

前の記事を読むコラムトップページへ

詳細ページへ

検討中BOXの使い方

bottom