>  >  > #16 高級クラブに学ぶ会話術④苦手な女性との会話

輝く女性の成功法則

輝く女性の成功法則

高級クラブに学ぶ会話術
④苦手な女性とうまくいくための会話

みなさん、こんにちは。

今回は、女性であるあなたが、
苦手だと感じる同性と、うまくやっていくための
会話術についてお話ししていきます。

女性なら誰しも、苦手な同性との会話に
悩んだことがあるのではないでしょうか?

私自身もわりと人の好き嫌いがある方なので、
苦手な同性といるときに
何を話せばよいのか迷ってしまった経験が何度もあります^^;。

ですが、高級クラブは女性社会。
他のホステスさんとうまく付き合うことができなければ
お店自体に居づらくなってしまうのです。

私も最初はなかなか打ち解けれらなかったのですが、
ある方法を実践することで
どんな女性との会話も苦ではなくなりました。

今日はその方法をみなさんにお伝えしたいと思います。

まず、心構えについての大切な部分です。

それは、”相手のいいところを見つける”ということです。

人は、相手のいいところよりも
自分が嫌であったり苦手だという部分の方が
目に留まってしまう傾向があります。

つまり、もともと相手のいいところよりも
悪いところを見つけるのが得意な性質を持っているのですね。

たとえばニキビができたとき、肌のほかの部分はきれいなのに
たった1つのニキビがすごく気になったりしませんか?

それと一緒で、自分が嫌なものには自然と目がいってしまうのです。

ですから、その特質を理解して、
相手のいいところを積極的に探すことが必要になるのです。

また、自分が嫌っている人から、
自分の方だけ好かれようというのは難しいことです。

やはり自分の方から相手のよいところを見つけ出して
好きになる努力をすることは必須になるでしょう。

次に、相手のいいところを褒めることです。

些細なことでいいので、とにかく
相手のいいところを見つけて褒めてみましょう。

たとえば、
「そのアイシャドーの色、ステキですね、新色ですか?」
「今日のドレスとっても似合ってますよ」
「○○さんはいつも仕事(勉強)がんばっていて尊敬します」
というような内容です。
相手が言われてうれしいと思うことでしたら何でもいいと思います。

こうした一言で相手が心を開いてくれて
意外と話せてしまった、ということも結構あるものです。

私はこうしたちょっとの褒め言葉が
仲良くなるきっかけになったこともありますし、
仕事でチャンスをもらったこともあります。

小さなことですが、苦手な人でも相手を褒めることは
人間関係を円滑にするためにとても大切なことだと思います。

さらに、「いつも笑顔でいる」ことと「相槌を打つ」ことです。

苦手な人の前では、つい笑顔でいることや相槌を打つことを
忘れてしまいがちなのですが、
苦手な人の前でこそ、こういった基本的なことを
徹底的にやってみましょう。

特に笑顔は時として会話よりも空気を和ませます。

プラスして、会話に合わせた相槌を打つようにするとよいでしょう。

また、会話の際は噂話や自慢話、グチなどは
言わないように注意しましょう。

それでも、どうしても、どんなに努力しても、
生理的に受け付けない女性、というのも出てくると思います^^;

こういった場合は、割り切って付き合うことも一つの方法です。

表面上、笑顔で相手のいい部分を見つけて
会話しつつも深入りはしない。

これも人間関係でストレスを作らないための
一つのテクニックでしょう。

最初から割り切ればいいと考えると、
思っているよりも、苦手な同性といるのも
苦でなくなったりするものです。

私は無理に悩んでストレスを作るよりも、
気軽に構えて割り切る方がスマートかな、と思います。

経験を積むことで、苦手な同性との会話もだんだん
対処できるようになっていきますので、
まずは恐れずにどんどんチャレンジしていってくださいね。

どんな女性とも会話ができるようになるころには
あなたもより魅力的な女性になっているはず。

最後に、せっかくの人生なのですから、
自分が苦手なことに捉われるよりも
楽しむことを考えていきましょう♪

輝く女性の成功法則のまとめ

・相手のいいところを見つける努力をする
・相手のいいところを褒める
・笑顔と相槌を忘れない
・時として割り切ることも大切

次回の「輝く女性の成功法則」は1月4日アップの予定です。

神崎桜

銀座の高級クラブでホステスとして成功した経験をもとに、女性の魅力を高める方法、愛される秘けつなどをコラムにて展開中。

前の記事を読むコラムトップページへ

お仕事検討中BOX

お仕事検討中BOXの使い方

お仕事検討中BOXへ