>   > プロダクションのバイト解説

高収入求人の最高峰
~ プロダクションアルバイトで女優人生始めよう ~

「プロダクション」とはAV女優やモデルのマネージメント(管理)を行う業種。
AV女優やモデルのバイトで高収入を目指す人は、プロダクションの求人募集に応募するのが
一番の近道です。ここではプロダクションの所属方法や面接の心構え、効率よく高収入を
獲得するための方法やお給料事情、店舗型風俗や派遣型風俗との違いなど、
プロダクションの求人やバイトに関するお役立ち情報をお届けします!

プロダクションを知る

プロダクションを知る

プロダクションは店舗型風俗や派遣型風俗などと仕事の始め方やルールが大きく異なるのが特徴。
「プロダクションのバイトって何?」「求人募集に応募して高収入をゲットしたい!」というプロダクション未経験者やAV女優志望者に役立つ基礎知識をレクチャーします。

プロダクションの違い

プロダクションの違い

プロダクションには容姿系や個性派系など「ウチはこのジャンルに強い!」という得意ジャンルを持っているのが特徴。
AV女優のバイトで高収入を獲得するには「あなたの個性」と「プロダクションの得意な分野」を合致させることが大切です。

プロダクションを選ぶ

プロダクションを選ぶ

AV女優未経験者が高収入を稼ぐには、プロダクションへの所属は必須です。
ここでは悪徳プロダクションの見分け方などプロダクションを選ぶ時の注意点や、AV女優としてバイトする前の心構えなどを解説します。

プロダクションで稼ぐ

プロダクションで稼ぐ

心身を磨き得意分野を活かすことでAV女優としての需要=稼ぎは確実に増えます。
『単体女優』としてバイトすれば身バレせずに高収入を獲得できるのもポイント。エンターテイメント風俗のAV女優のバイトで稼ぐ様々な方法を紹介。

  • バレせずに稼ぎたい人の
    プロダクションのお仕事
  • プロダクション直営店ってなんですか?
  • プロダクションの給料の目安

高収入バイトの最高峰"プロダクションデビュー"を飾る

プロダクションと風俗はココが違う

プロダクションは「高収入バイトの最高峰」と呼ばれることがあります。その理由はどこにあるのでしょう?
答えは、たった1つの映像ソフトで、数千人、数万人の男性(お客さん)をターゲットにできるからです。
例えばソープ(ソープランド)や店舗型ヘルス、ピンクサロンなどの店舗型風俗、
またデリヘル(デリバリーヘルス)やホテヘル(ホテルヘルス)の場合、基本的に接客は1人。
また、1日24時間のうち、お客さんをさばける人数には限界があります。

同じ映像を利用する、バーチャル風俗のライブチャットはどうでしょう。
「パーティーチャット」というオプションを付ければ、複数人とチャットが可能。
効率よくバイトすれば、店舗型風俗や派遣型風俗よりも短時間で高収入を稼ぐことができます。
ただしライブチャットの場合、大勢の常連さんを獲得するまでには一定の時間や労力を要します。

プロダクションで高収入が狙える理由

プロダクションに所属するAV女優は、アダルトビデオやアダルトサイトなどの映像作品に出演するお仕事。 店舗型風俗や派遣型風俗の場合、直接相手に会い、サービスが終わればその時点でお仕事は完了します。
ライブチャットも店舗型風俗や派遣型風俗に似ており、映像はあくまでもリアルタイムで配信。チャットが終わった時点で、お仕事は完了です。
アダルトビデオやアダルトサイトが店舗型風俗や派遣型風俗、 またライブチャットと決定的に異なるのは、1つの映像作品を24時間365日、いつでも不特定多数に見てもらえるという点。
言い換えれば、1つの映像作品をリリースしてしまえば、AV女優が寝ている間にも高収入を稼いでくれることです。
風俗やライブチャットのバイトは、接客中にしか報酬は発生しません。
一方、AV女優は「作品に出演する」?という労力に加え、 「大勢の人が閲覧する」という付加価値が付くのがポイントなのです。

AV女優は高収入を目指すバイトとしても定着

大勢の人が閲覧するアダルトビデオやアダルトサイトに出演するAV女優は、「人気AV女優」として高価な付加価値が付き、半日の撮影を数日こなすだけで数百万円の高収入を獲得。昨今ではAV女優を卒業後、タレントや作家として活躍する人もいます。
AV女優の中には「私もAV女優の○○さんみたいになりたい!」「AVを足掛かりにタレントになりたい!」という上昇志向組がいます。ただし最近では、AV女優をあくまでも高収入を獲得するためのバイトや副業として捉える高収入追従組が増えているのも特徴です。

高収入のみを追求するAV女優が増えた要因

① レンタル&販売用DVDソフトに加え、インターネットのアダルトサイトも発展。発信チャンネルとコンテンツの充実化により、AV女優の需要が急激に増加したこと。

② プロダクションのホームページや求人サイトのプロダクション求人情報の充実化。「街角でスカウトマンが女の子をAV女優に勧誘をする」から、「女の子自らが、求人サイトを見てプロダクションの求人募集に応募する」という流れに変わってきましたこと。
などが挙げられます。

かつてAV女優は一般の女の子には縁のなかった特別なお仕事でしたが、今では高収入バイトのひとつとして定着しています。
AV女優で有名になりたい人やAV女優で高収入を獲得したい人は、求人サイトの「プロダクション」の項目をチェックしてみましょう!

風俗求人に力を入れている"プロダクション"のお店

検討中BOX

検討中BOXの使い方