高収入バイトの第一歩!チャットレディやってみた★

成績不振の営業ウーマンがチャットレディのバイトで
学んだ判断力や処世術

ライブチャットのチャットレディというバイトは「稼ぐための手段」に留まりません。チャットレディを副業のバイトにすれば高収入ゲットに加え、あなたの昼間のお仕事に役立つトーク術や日常の処世術を身に付けることができます。

土曜と日曜の休みを利用してチャットレディのバイトを開始

ライブチャットでバイトするのは学生さん、OLさん、主婦の方など様々。中でもOLさんの中には、「お客さんとのコミュニケーションスキルをもっと向上したい!」という目標を掲げ、チャットレディのバイトに励む女性もいます。男性化粧品メーカーに勤務するカナさん

カナさんは男性用の整髪料やリキッドを製造する化粧品メーカーに勤務する営業ウーマン。「男性用」といえば男性ばかりの職場というイメージがありますが、実は女性の社員もたくさん働いています。大きな理由は、「男性がオシャレする=女の子の目を意識している」という点。売れる男性化粧品は、女性にも受けがいいのです。

これまで勉強や仕事一筋で、男性と付き合った経験が1人しかいないカナさん。「男性の気持ちがまったく分からない。ならば男性の気持ちをもっともっと知らなくては!」と思い、キャバクラや店舗型風俗のバイトが頭をよぎりましたが…。お水や風俗のお仕事をする勇気などありません。「もっとソフトでライトなバイトはないの?」と風俗求人サイトをチェックしていたところ、たまたま見つけたのがライブチャットの求人。「映像と音声のバーチャルな風俗だって!?これなら私にもできそう!」と思ったカナさんは、土曜と日曜の休みを利用して通勤型チャットレディ(アダルト)のバイトを開始しました。

当時のカナさんの悩みは、「うまく商品の良さがアピールできない」ということ。商品が売れないのは、すべてトーク下手な自分に原因があると思っていました。しかしチャットレディのバイトをするうちに、お客さんの大半は商品の魅力を知りたいのと同時に、「あなた自身をもっと見たい」と考えていること。つまり自分自身を磨けば、商品も売れることを発見しました。

副業でチャットレディを始めて以来、本業の営業成績もアップ

チャットレディの商品は、チャットレディ自身です。カナさんは外を歩けば誰もが振り向く美人でもなく、グラビアアイドルのような容姿でもありません。「道に転がった石ころは、誰も見てくれないものだ」と悟ったカナさんは、「どうやったらお客さんが喜んでくれるか?」を考えて衣装を選び、お化粧をし、お客さんとの会話をメモに取り、常連さんの趣味に関する情報を調べて頭の中に叩き込み、サービスを徹底。その結果、カナさんは週末のみのバイトながら、月50万円もの高収入を獲得。同時に自分自身にも自信が付き、本業である営業成績もグングン向上していきました。

「男の人って喜ぶツボがあるんです。例えば本人がコンプレックスに思っていることでも、さりげなく誉めてあげること。コンプレックスを誉められて気を悪くする男性に出会ったことはありません」とカナさんは話します。

「アダルト系のライブチャットには、無理な要求をするお客さんがたくさんいます。そんなお客さん(人)に対してどう適切に応対するか?こんな場面は仕事でも日常生活でも遭遇するものです。『ここで断ったら怒り出すから、もう少しだけサービスしてあげよう』とか、『この要求は度を越えているから、相手を怒らせないようにやんわりお断りしよう』など、チャットレディのバイトによって仕事に活かせる判断力や対処法が身に付いたと思います。アダルト系ライブチャットのお仕事は、私的には現実と虚構がクロスした仮想風俗というイメージですね(カナさん)」。

カナさんの目標は、男性化粧品の輸入代理店として独立すること。「平日の夜もチャットレディのバイトをするため、先月から在宅型にチェンジしました。現在は求人サイトで見つけた3つのサイトに登録。独立するにはまだまだ資金が必要なので、しばらくはチャットレディのバイトでガンガン稼がせてもらいます!」と語ってくれました。

高収入バイトの第一歩!チャットレディやってみた★

PICKUP高収入バイト

風俗求人掲載について

圧倒的な集客数!
風俗求人ならお任せ下さい♪

お仕事検討中BOX

お仕事検討中BOXの使い方

お仕事検討中BOXへ